スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

San Diego での家探し

  • 2015/05/12(火) 14:04:12

サンディエゴに到着してからすぐに家探しを続けています。
前の記事にも書きましたが、こちらではかなりの売り手市場で、かなりの苦戦中です

とにかく、下見をさせてもらえない!!!
オンラインで有料で申し込みをして、"Pre-screening" といって事前審査?みたいのに通らないと相手にされなかったり、オープンハウスをする前に既に申込者多数によりオープンハウスはありません、という物件が多かったりと驚愕の事態になってます。
私たちは下見なしで物件を決める気は全くないので。。。
それぞれ、皆いろんな事情があるとは思いますが、正直、下見をしないで申し込みをする人たちがこんなにいるという状況が理解できないです。。。

ということで全然先に進めませんでした

が、とりあえず数件下見をすることができた物件があり、いつくか気に入った(というか妥協できる)物件がありましたのでこれらに正式に申し込みました。

一戸建て物件が本当に厳しい状況なので、一戸建て以外にタウンハウスにも申し込んでいます。

今週末には回答がもらえる予定ですので、なんとか第一希望の物件がうまくいくように祈っています

っていうか来週からは仕事が待っているのですが大丈夫なのでしょうか


いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ



関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

ヽ(^。^)丿

僕たちも第一次ITバブルの時SFで賃貸を探すのには本当に苦労しました。一番良かったと思うのが知り合いの住んでいる近辺の情報をもらったり 住みたいと思う近辺を歩いてそれらしいサインを見つけたらすぐに申し込むというもの。結局ネットですと手軽に探せる分 他の人も同じなためアプリケーションが殺到するわけで、地道な地元探索が一番結果的には良かったような気がします。
ストレスたまりすぎないうちに見つかるといいですね~

  • 投稿者: JPNSFO
  • 2015/05/14(木) 14:35:59
  • [編集]

Re: ヽ(^。^)丿

JPNSFOさん、

アドバイスありがとうございます!
そうなんですよ、うちらも住みたいエリアに実際に行って、For Rentのサインがあるところに電話したケースが何件かありましたが、必ず留守電になり、返事があったのが一軒のみでした-_-
ちゃんと留守電でダブルインカム、子供ペットなしとか伝えていたんですけどね。。。
こういう人たちは何を基準に返信をする人たちを判断しているのでしょうか??
でもなんとか第一希望の家に決まりました!!
詳しいことはブログで記事にしたいと思います^^

  • 投稿者: Bacino
  • 2015/05/16(土) 09:45:07
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。