スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大陸横断前日

  • 2015/04/30(木) 11:48:38

引っ越し準備は深夜、そして当日の早朝にまで及びました^_^;
いろんなドラマがありました(笑)が、なんとか無事完了し、明日の朝不動産屋のインスペクションが終わったらニューヨークを出発します。

安全運転で頑張りまーす^^




リビングルーム



仕事部屋からの景色


※ 携帯からの初アップロード!(^^)


いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

関連記事
スポンサーサイト

大陸横断!

  • 2015/04/18(土) 00:01:21




Google Map を貼り付けてみました
(ちなみに地図を右下に動かすとPuerto Ricoが出てきます^^)

もちろん天気やその時の気分?等でルートは変わると可能性がありますが、こんな感じでSan Diegoまで向かう予定です。

New York

Pennsylvania

Ohio

Illinois

Iowa

Nebraska

Colorado

New Mexico

Arizona

Calaifornia (San Diego)



こう見ると意外と少ない?感じがします
が、運転時間だけでも50時間くらいです。
距離にして約5,000km。(東京 大阪が約500km)

いちおう7日間くらいを考えています。

本当は南のルートを取りたかったのですが、南はハリケーンなどに巻き込まれやすく、ちょうどそういう時期に重なるので、北のルートを取ることにしました。

今回の旅行のハイライトはネブラスカなどの田舎道をひたすら直進することと、

wyoming-prairie.jpg
こんなイメージ(笑)
多分30分くらい走れば満足すると思いますが、アイオワ、ネブラスカはこんな感じで15時間程度を予定



あとは、ニューメキシコのSanta Fe という街の観光です。

サンタフェ (ニューメキシコ州)(Wikiより)

「アメリカの宝石」と呼ばれ、歴史的な街並みや建築物を残し、独特の食文化を持つ観光都市として栄えている。また、同市は芸術家が多く住み、美術品にあふれ、音楽祭や工芸祭が開かれる、芸術の町としても知られている。

1024px-Santa_Fe_adobe.jpg

800px-Santa_Fe_shops.jpg

800px-Adobe_in_Santa_Fe_at_the_Plaza_-_Hotel_Inn_and_Spa_at_Loretto.jpg
写真もWikiより拝借


私くらいの年齢だとサンタフェと聞くとこちらを思い浮かべてしまうので、この辺ですぐに歳がバレます(笑)

miyazawa.jpg
宮沢りえ(笑)


また、アリゾナも国立公園などが多いので、時間が許す限りちょろっと観光もしたいと思っています。

land-photo-002.jpg
Red Rock State Park (AZ)


本当はもっとゆっくり二週間くらいかけて旅行できればいいのですが、実はいろいろトラブルがあってまだSan Diegoでの家が決まっていません。。。
ということでなるべく早く行って家を決めねばなりません
とりあえず家さえ決まれば、実際の入居日まではLAに住むPapitoの友人宅に泊めていただけるようになりました。

私の仕事復帰は5/18(月)から。
でも、とりあえずインターネットさえ繋がれば私はどこでも仕事ができるので、SDに引っ越すまではLAのPapitoの友人宅で仕事をさせてもらう感じになります。

ということでなんとかいけるか?と思ってます

大陸横断中は、せめて写真だけでもブログにアップできたらいいなぁと思っています


いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

関連記事

移住先は。。。

  • 2015/04/13(月) 00:21:37

うちらが選んだ移住の地は、San Diego です!

SanDiego.jpg


San Diego (Wikiより)
常夏の楽園ではないが過ごしやすい気候、海あり山あり砂漠ありの豊かな自然、それを生かした様々なレジャー、大都市としての利便性、人口の割に田舎風の土地柄など、人々を様々な観点から惹きつけてやまない魅力がある街の雰囲気がある


Papitoが昔10年くらいSan Diegoに住んでいて、Wikiにもあるようにセミ・トロピカルの気候、大きな都市だが美しい自然もあり、そして何より街の雰囲気がリラックスしていて、人もリラックスしておりとても住みやすい街だったようで、アメリカで一番好きな都市だと言っています。

もし私と出会っていなければ、退職後はWashington DCからSan Diegoに戻ろうと思っていたほどのようです。

人口の割に田舎風の土地柄 というのもいいですよね。
西海岸なのでNYと比べると日本も近いですし^^
やっと念願の秋田犬も飼えそうですし


肝心の仕事ですが、何とサンディエゴに移住後も今のNYの会社に完全自宅勤務で仕事をさせてもらえることになりました。
インターネットに感謝!!

ということで、PapitoがSan Diegoのことはよく知っていますし、就活もする必要がないので、大きなリスクなしで移住することができるかなと思っています。


San Diegoまでの引越しは業者に頼みますが、うちら2人は車で向かいます。

一週間かけて大陸横断します!

今どのルートで行くか計画中で、ほとんど固まってきましたので次回の記事でお伝えできればと思ってます^^


いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ


関連記事

ニューヨークが嫌い。

  • 2015/04/11(土) 23:29:03

超ネガティブなタイトルですが。。。

仕事の都合でニューヨークに住み始めてから二年が経ちました。

経済、文化、ファッションの中心地ニューヨーク。
ニューヨークで仕事が決まったときはめちゃめちゃ興奮したのを覚えています

image01.jpg

魅力的な街で、ニューヨークが大好きな人がたくさんいるのも理解できます。

でも、私もPapitoも、ニューヨークが合いませんでした。

これは私の勝手な感覚ですが、多くの人が気を張り詰めて生活しているような気がします。
皆心に余裕がないというか、冷たい人が多いというか、他人に関心なし、I don't care、私がよければそれでいいという感じの人がとても多い気がします。
なので、普通に生活していてもストレスばかりが溜まってしまい、だんだん自分が嫌な人間になっているように感じていました。
そして、物価が高い!家賃も高い!!
どこに行っても混んでいるし、街が汚い。
冬が長いし、寒い!!(Papitoにはこれが一番きつかった 笑)

とにかく、どこに行っても何もかもが忙しく慌しい感じがして、気がなかなか休まりませんでした。
Too much of everything という感じ。



。。。と、言うことで、ニューヨークから離れることを決めました!
引越しは今月の28日(笑)

実はあるきっかけがあって、今年の1月にはもう引っ越すことを決めていました。

私たちが移住する先は。。。

次回の記事にて詳細を説明します


いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。