スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャズクラブでの結婚パーティー

  • 2014/11/27(木) 09:38:28

神社での挙式が午前11時に行われ、その後午後3時半からパーティーを行いました。

形式ばったものではなく、大好きな人たちを呼んで好きなことをやろうということで、家族と友人、日本で働いていたときの同僚の方たちなどに来ていただいてラフな感じのパーティーとなりました。

DSC00177 1


Papitoが日本にいた時にジャズバンドを組んでいたので、パーティーでも演奏ができるように会場はジャズクラブとなりました

DSC00143 1


Wedding in Japan 140 1

DSC00148 1
私も2曲だけ歌わせていただきました^^

製作期間1ヶ月以上にも及ぶプロフィール動画(笑)も作成し、当日スクリーンが想像以上に小さいというトラブルもありましたがなんとか上映も無事完了しました。
結構力作?なのでブログで紹介できればいいのですけどね

私の親友夫妻が司会進行をしてくれたお陰でパーティーはとても和やかに、そしてスケジュール通りに進みました。
Y夫妻本当にありがとう!!

ゲイ友として付き合いの長いキャミーも相方さんと来てくれて、相方さんのピアノ生演奏に合わせて吉野弘さんの「祝婚歌」のイラストを作成、朗読してくれました!(キャミ子ありがとねー!)
本当にこれには感動!!
うちら夫婦揃って泣かされました^^;
彼のブログにその動画がありますので是非ご覧になってください。
【イラスト】祝婚歌

ブログを通じて知り合ったメルロンさんJa'mieさんも来てくださいました!(ブログで私たちのパーティーの記事を書いてくださいました。ありがとうございます!)

メルロンさんはとても綺麗で上品な方で、特にPapitoが「エキゾチックな顔立ちのとても綺麗な女性」としきりに言っていました
Ja'mieさんも相方さんと来てくださって、実はお会いするのが初めてだったのですが、とてもイケメンのお似合いのカップルで、二次会にも来てくださって、共通の話題がたくさんありましたのでお話ができてとても楽しかったです!


同性愛者というだけで普段はそれを「隠し」、素晴らしいパートナーがいて幸せであることを「シェア」することが難しい環境にありますが、この日は神社の宮司さんやパーティー会場のスタッフの方などが私たちがゲイカップルであるということに関係なくとてもよく親切に対応してくださって、家族や友人も笑顔で祝福してくれて、ゲイとかストレートとかを考える必要がなく、幸せなことを素直に幸せだと表現できて、とても居心地のいい幸せな1日でした


パーティーの翌々日に私たち夫婦と母、叔母さんの4人で仙台の温泉に旅行に行きましたので、次回はそちらを記事にしようかと思います。


いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ



スポンサーサイト

神社での挙式

  • 2014/11/15(土) 12:50:12

アメリカに来てから宗教についてすごく考える機会が多く、個人的に興味を持ち宗教に関するいろいろな本を読みました。
ここで宗教に関する細かい話は割愛しますが、信仰心の薄い私にとって一神教や明確な教義を示す聖典の存在というものには馴染めない部分が多いのに対し、神道の教えというのはとても理に適っていて納得・共感できる部分が多かったため(日本で生まれ育っているので当たり前といえば当たり前ですが)、日本での挙式はずっと神社でやりたいと思っていました。

同性婚の挙式を行ってくれる神社を探すのに本当に苦労したのですが、私は本当にラッキーにも神社での写真をお願いした写真館の方が親切にもいろいろ調べてくださり、挙式を行ってくれる神社を見つけてくださったのでした。
しかも、写真館さんからの距離も近かったため、その神社で式を行うことに決めました。

実はこの写真館さんにお世話になるのは二回目なんです。
5年くらい前、まだPapitoと日本に住んでいた頃はまさか近い将来に法律が変わり正式に結婚できるなんて夢にも思っていませんでしたから、せめて若いうちに(笑)結婚写真だけでも撮ってもらおう、ということでこちらの写真館さんで白い着物を着せてもらって結婚写真を撮っていただいたという経緯があります。
この時にとてもよくしていただいて、写真の出来も素晴らしかったので、今回の神社での写真もこちらにお願いすることにしました。

当日朝、実家から母とPapitoの三人で写真館さんに向かいました。
ここで今回は黒の袴を着せていただいたのですが、やっぱり和装というのはいいものですね
気持ちがとても引き締まります。

当日の天気予報は曇りのち雨だったのですが、なんとか雨は降らず神社の敷地内で写真を撮ることができました。

0014.jpg
お気に入りの一枚!

午前中で人の出入りも少なかったこともあり、落ち着いた雰囲気で挙式前に30分くらい家族との集合写真等を撮っていただくことができました。


神道の宗教的な理由、そして私たちは既にアメリカで正式に結婚していることなどの理由で、神社では神前結婚式ではなく結婚奉告祭が執り行われました。

0059.jpg

0045.jpg


厳かに式は進み、無事に奉告祭は終わりました。

今までいろいろな苦労がありましたが、こうして日本で家族に囲まれて式を行うことが出来、まさに感慨無量でした。
もちろんすべて日本語でしたし、すべてを同時通訳するわけにもいきませんでしたのでPapitoは式の内容をすべて理解できたわけではありませんでしたが、事前に予習していたこともあり、彼も非常に満足していたようでした。


次回はジャズクラブでのパーティーの様子を記事にします^^


いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ


家族主催の結婚おめでとう宴会

  • 2014/11/09(日) 08:43:39

結婚式は10/26(日)でしたので、10/22(水)に日本に帰国しました。

そして早速帰国の翌日10/23(木)に私の兄弟家族全員15人(田舎育ちなので兄弟が多く、また、兄弟達も皆子沢山の大家族なのです。)+母+私+Papitoの総勢18人で、「Papitoさん Welcome & 結婚おめでとう会」が行われました。

さすがに人数が多すぎて実家には入りきれないということで、母が気を利かせ?、Papitoの好物である焼肉屋さん(笑)を予約してくれ、そこで盛大な宴会が催されました。

Wedding in Japan 027
大家族

やっぱり一番うれしかったのは、家族全員、兄弟だけでなく甥や姪(一番小さい子は小学生)まで全員ゲイである私やPapitoを受け入れてくれ、祝福してくれたことです。
平日にも関わらず都内に住んでいる大学生の姪や甥も駆けつけてくれました。
子供たちにきちんと同性愛者に対して差別をしたり偏見を持たないよう教育をしてくれた兄弟には本当に感謝です。

私の家族は英語は流暢には話せないものの、学生である子供達を間に挟んだり身振り手振りなどでなんとかPapitoとコミュニケーションをとろうとしてくれていたのがとても嬉しかったです。

Wedding in Japan 038
母とのツーショット(笑)

帰国直後だったので時差ぼけでボケボケしてましたが、気持ちよくお酒の酔いが回りてとても楽しく幸せな宴会でした。

Wedding in Japan 051
しつこく駐車場でも集合写真(笑)


次の記事は神社での挙式の予定です


いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ


日本で結婚式を挙げました!

  • 2014/11/07(金) 08:55:10

またまたご無沙汰してました
実は日本で結婚式を挙げるために2週間ほど一時帰国していてつい先程帰米しました。
Papito はまだあと1週間ほど日本に滞在します。

神社で式を挙げた後、ジャズクラブで簡単なパーティーを開きました。
家族や友人に祝っていただいて、最高の想い出になりました!!

これから数回に分けて式やパーティーの様子などを記事にしていきたいと思いますので、どうぞお楽しみに


いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

グリーンカード申請 その3:労働許可

  • 2014/02/17(月) 05:08:34

指紋採取からだいたい2、3週間後に、郵便で労働許可証が届きました。

ead1.png
もちろん私ではありません、念の為。。。(^^;

労働許可証に記載されていた労働が許可されていた期間は1年間でした。
私はもともとOPTで6月から1年間の労働許可をもらっていたので、こちらの新しいものに更新されたかたちとなりました。

もちろん、労働許可が下りたからと言ってグリーンカードの発給が確約されたわけではありませんが、一つ一つこうして順調に進んでいったのは本当にうれしかったですね。
うちらは移民局から何かしらの連絡がくるたびに牛角に行ってお祝いしていました(笑)


さて、最後のステップは、移民局担当者との面接です。
これが一番重要なステップとなりますので、かなり準備をして臨みました(^^;



おまけ 。。。


最近漸く本格的にPapitoが日本語の勉強を始めました。
年末のセールでRosetta Stoneをついに買いました(^^
私の母と日本語で会話が出来るようになりたいと言って頑張ってくれています。

この教材にはいろいろ賛否両論がありますが。。。
この間Papitoが隣で勉強しているのを聞いていて非常にウケたのがこの文章。

Keisatsukan ha oyoide imasu. (警察官は泳いでいます)

もっと他にいい例があっと思うんですけど


いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。